上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.07.Fri
背中
今聞いてる曲:特になし
今飲んでるもの:マイヤーズ 二杯目 酔いが回ってきた

実家に帰るたびに同じ様なことを書いているような気もするけど、
まぁぶっちゃけそれ位しかネタが無いって事の裏返しでもあるので、
大目に見て頂きたく存じ上げる所存。

seapara.jpg







最近徐々に父親の耳が遠くなってきたらしい。
話している途中でも聞き返すことが多くなったと感じるし、
テレビの音量も結構大きくなってきたのではないかな。

元々突発性難聴で方耳の聴こえは良くなかったようだけれど、
どうもそうでない方の耳の方もあまり宜しくは無いようだ。

徐々に年とともに、人間だって経年劣化してくのはしょうがない。
母親も最近老眼を掛ける様になった。口うるさくもなった。
徐々に徐々に両親も歳を取っていくのだと感じる。

まぁ、そういう両親の姿をみるとやはりあまり無理はさせられないなと思う。
また同時に元気なうちに行きたい所に行って欲しいと思うし、
やりたいことをなんでもやって欲しいと思う。
自分が出来うる範囲で何でも力になりたいとも思うし。(貧乏だけどなw)

ただ当面孫云々の話は勘弁してくれと言いたい(苦笑)
申し訳ないがもう少し余裕が出来るまで、自分の事をやらせておくれとお願いしたい。




新社会人になるにあたって、皆は資産運用ってどう考えているのかな?
ちょっとその話を。
おそらくは近い将来、ずっと親元って訳にはいかないわけで、
家を建てる可能性も高いと思うし、結婚資金も必要だし、子供が出来たらそのときは、
教育費やら、なんやらでまとまった出費が必要になるときが遅からず来ると思う。
今からまだ考えたくはないけど、老後だって考えないといけない。
年金制度が残っている可能性は低いと思うけれど、
それでもなんとか老後を過ごさないとならない時も、きっと来るはず。

まあ、そういったことをひっくるめて、今から資産運用を考えるのは早過ぎって事は
ないと思う。とりあえず、何か良い運用方法は無いかなって、調べたり、話を聞いたりして、
意識して思って考えるようにしてる。

正直何か良いアドバイスがあれば欲しい所。いろいろがごっちゃになって、
ぶっちゃけもう何が何だか、何が良いんだか自分でも良く分からん。
出来れば、そういう話が出来る同世代募集中。



あと、とりあえず田んぼ、畑保有で、食いぶちだけは困らない点が魅力的で、
かつ、田舎暮らしの不便さが平気という、殊勝な嫁さん常時募集中(苦笑)
都会の生活に疲れたら是非ご一報を・・・。
そんな奴ぁいねーよ・・・・(´A`;)ハァ

今聞いてる曲:スピッツ アルバム「スーベニア」より 『ほのほ』
今飲んでるもの:マイヤーズ 四杯目 ぐだぐだ
スポンサーサイト
長野に戻ってきました。
これからは長野での新生活が始まります。
何か新しいことを始めたいと思うし、始めなきゃ駄目だと思います。
とりあえず、明日は荷物の片づけから始めないとならなさそうかな。がんばらにゃ。
さて、こちらに帰ってきたので、過去は出来るだけ振り返らず、
前向きに前向きにやっていきたいと思います。どんどん色々なことをやってみたいと思います。

img005.jpg




昨日は、誰かの粋な計らいで会いたい人に会うことが出来たのです。
もう、あのような形では会えないと思っていて、完全に諦めていたので、
会うことが出来て、本当に本当に嬉しかったです。
彼には心から感謝を陳べねばならないと思います。
最後の最後に良い思い出を作ることが出来たのはひとえに彼のおかげです。
この場を借りて、まぁ多分見てないと思うけど、感謝の言葉を伝えたいと思います。
ありがとう。

ちなみに、昨日は親戚の家で世話になったのだけど、流石に終電で帰って、
駅からタクシーで親戚宅に帰ったらこっぴどく怒られたのはここだけの話。

でも良いんだぁ。後悔は一切してないモンねぇ~~



多分、現状維持で良いんだと思うよ。間違って無いと思う。
あなたに会えてよかった。
2008.02.29.Fri
丸い地球の裏側
今聞いてる曲 ACIDMAN『赤橙』

それほど感傷的になるつもりはなくて、それはかとなくとつとつと作業をこなして、
横浜から去れればそれでいいと思う。とりあえずまだ今晩はまだ長いし、
好きな音楽を掛けて、タバコをくゆらせて、酒を口に含みながら、
最後の夜は適当に適当に過ごせれば良いのではないかな。



プーケットの話しをちょっとだけ。

タイのプーケット島に行ってきた。そして今朝バンコクから帰ってきた。
熱い。暑い。厚い。旅行記はまたいづれ書けたらいいと思うけれど、
タイの印象は概ねこの三つで間違いないと思う。

国そのものがまだ成長の途中なのだと思う。活気があるというか熱量に溢れているというか。
どこに行っても、街を覆い人を包み込む空気は熱かった。
プーケットはほとんど赤道直下に近いような場所で、俗っぽく言えば常夏の楽園という、
言葉がぴったりな場所だったのではないかと思う。
まさかこの時期にマリンスポーツをやることが出来るとは夢にも思わなかった。
そして日焼けが痛い。
タイの人は概ねどの人も情に厚い(らしい)。あの人懐っこさと、情の厚さは、
おそらく、熱帯という土地柄が持つ気候風土、つまるところ、
食料に困る事が少なく生きる事が容易で争いが少なく穏やかに生きてきたというのと、
同時にやはり仏教国であるという事がなんらかの影響を与えているのではないかな。

あと、ご飯は非常に美味しい。そして安い。貧乏旅行にはまさに持ってこい。
日本には空芯菜って売ってないのかな・・・今度探してみよ。

もしまた行ける機会があれば、タイにはゆっくり行ってみたいと思う。
沢山胸のフィルムに焼きつく物があった気がする。良い旅だった。



今聞いてる曲 Rie_fu 『Life is Like a boat』
今飲んでるもの YEBISU 3本目 あまり酔えない

We'll take the trail marked on your father's map

煮え切らなかった思いも、叶わなかった思いも、横浜の海に投げ捨てて、ひっこみますよ。
さて今日は更に飲むか。
2008.02.24.Sun
今聞いてる曲 菅野よう子 『Tank!』

一通り部屋の片付けが終わった。これで心置きなく旅が出来る(*´∀`*)
ただここの所風邪にやられているっぽくて、どうも調子が優れないけれど、
なんとか明日までには体調を戻せるように頑張らねばな。

DSC02820.jpg


大学の一般教養の講義では往々にして環境系が多いと思う。
単位が取り易いというのもあって思えば多く受講したような気がする。
環境破壊について取り扱われる事が多い環境系の講義であるけれど、
この環境破壊とは人間にとって住みやすい環境の破壊と言う意味に他ならない。
生物の多様性だ、種の保存だなんだってのは、あくまでも人間様に付随する、
究極的な状態ではまぁいっちゃなんだがオマケのようなものなのだろうよ。
様々な環境問題を扱ったけれど、じゃあ人間にとって尤も死活的な、
環境問題ってのはなんなのさってふと、考えてみたんだ。
導き出された答えはたぶん一つ。
それは地球温暖化でも、水質汚濁でも、大気汚染でもなく、石油の枯渇だってこと。

今の原油価格が尋常な値段では無いけれど、
(世界的な指標ってわけでは無くWTIと呼ばれる一地域の原油価格に過ぎないんだけどね・・・)
それでも、原油の高騰が経済に深刻な陰を落すのは、
今の経済システムが安価な石油を無尽蔵に使えるという前提の上に成り立っているのを、
顕著に表しているのだと思うんだ。今は、産出量>需要なので、
これだけ価格が上がってもまだ問題は無いのだけれど、
これが数十年後需要が産出量を上回ってしまった場合、力の無い国家は、
確実に経済システムが成り立たなくなり、同時に底辺が揺らいだ世界経済は、
破綻するのは間違いあるまいよ。じゃあ果たしてそうなった時、どうなるか。

資源獲得戦争が起こる可能性は充分にありうると思う。
それがどのような戦争になるのかはもはや分かりかねる。
現在の石油依存の農業体質から察するに、食糧生産性低下に伴う、
食料不足による飢餓が世界中の都市部で起こるのは間違いあるまい。

80年代以降新しい油田の発見がほとんどされておらず、
油田の寿命とされる80年前に今現在世界中に存在する大油田は発見されている・・・と。
まぁ、つまり採掘技術の向上と、原油価格の上昇で確かに、原油の採掘年数は、
増えるだろうけれど、今世紀の中ごろまでに確実に現在の需要は満たせなくなる。

ただ皮肉にも、この石油の利用を辞めると、地球温暖化も、凡そ殆どの環境破壊が、
ストップするわけで、
石油が枯渇して講義内で言っていた環境破壊が止まるのか、
それとも更なる環境破壊(社会・文化・文明)が起こるのか、どちらが良いのか、
今思えば教授に聞いてみれば良かったと今更ながら思う。

あと、人為的要因(悪名高い二酸化炭素を筆頭)が3%で、のこりの97%は水蒸気の影響だといわれる、
地球温暖化は本当に人為的要因によって進んでいるのかも聞いておけばよかった。

例1》温度の1℃上昇×人為的影響3%=0.03℃ ほとんど誤差・・・・?w
例2》京都議定書の効力 
人為的影響3%×チームマイナス6%×日本の炭素排出割合5%=地球温暖化抑制できる割合0.00009% 
例3》1℃の温度上昇に対して日本が京都議定書を採択した結果もたらされる効果
0.00009%×1℃=0.00009℃ チームマイナス0.00009℃w Cool!!

(注:あくまでも地球環境は複雑なので上記の掛け算が正しいわけではない。あくまでネタ)

まぁそれでも効果はゼロではないよな。だから対策をするもの悪くは無いが、
俺は意味があるとはどうしても思えないんだが・・・・・・・・・・

そんな心配をする位ならば、いかに石油を長く利用する事が出来るかを考えた方が良い。
同時にそれが自分らの出来る将来の日本に対して出来る唯一の事なんじゃないかな。

遠くない未来に石油は確実に枯渇するという前提の上で、貨幣経済が破綻したとき、
農業だけはやはり外せないし、田舎ならば食いっぱぐれないだろうなと思うからね。
俺が選んだ実家に帰って田んぼと畑とその他諸々を引き受けますという選択は、間違ってはいないと思うんだ。

実家帰宅組としてアドバイス。中村ちゃん農業だけは蔑ろにしない方が良いよ。
それだけは絶対普遍的に間違いないと思うよ。

今聞いてる曲 MISIA『陽のあたる場所』

あー、なんか酷い時間になってしまった・・・。さて寝ようか。
2008.02.19.Tue
Rhapsody In Moving
Rhapsody In Moving=引っ越し狂想曲

これから引っ越しをお考えの皆様。
一つだけアドバイスがあります・・・・。
引越しは早め早めの準備が大事。これテストに出ます。
今正直ヤバイです。追い込まれないとダメな人なのは、
そりゃあ100も承知なんですが、如何せんヤバイ。
やりだしたらやることがまぁ多い事多い事・・・。
今のままで本当に引越しできるのか極めて怪しいです。
いやぁ・・・(/∀`)ヤバス
とりあえず、明日段ボールをどこかで死ぬほど確保してきます。
にしたってゴミの量がヤバイ・・・・。
どうやってこのゴミの山を処分すればいいことやら・・・・。
先が思いやられます・・・・・。頭が痛いです。
しょうがないので、寝ます。早く寝て、明日の朝考えます。

三食昼寝つきで時給750円で手伝ってくれ・・・・。
あーー、明日は死ねるな・・・・・・。
2008.02.12.Tue
梅一輪

実家に帰ってから何をやろうかって考えていて、とりあえずいくつか考えている所はある。
やっぱり何か目的意識や、趣味を持たないと仕事やってけない気もするってのもある。
あとやっぱこういうのって言葉にするとなんか出来るような気がしない?
それがいわゆる自己への脅迫観念であったり、思い込みの助長してるだけだと、
心理学の領域に過ぎないと誰かに論理的に批判されるかもしれないけど、
言霊って言うのかな、言葉には不思議な力があるとオカルティックな部分を信じてんだ。
「愛してる」ってのは魔法の言葉なんだ。byスピッツ
脱線注意報が発令されました。

ume


さて、まず一つ目は習字をもう一度しっかりやりたいと思う((φ(-ω-)カキカキ
我ながらジジ臭いと思うんだけれど、昔やってて意外と得意ってのもあるし、
何かじっくり出来ることやりたいし、実生活で役に立つ特技が欲しい。
とりあえずまだ初段なんで更にその上を目指します。


二つ目は自衛隊協力会に入る。
陰ながら日本を守る彼らをささやかながら応援する事が出来れば嬉しい。
微々たるものかもしれないけど一日本人として、何か出来たらと思ってたから。
まぁもっとも噂によれば地元の協力会はオジサンの溜まり場らしいけど。
それでも縦の人間関係がそこで出来ればそれはそれで良いし。うん。
というわけでこれはほぼ当確。


三つ目は実家の離れを俺の書斎に改造。
男の夢って言ったらやはり何はともあれ書斎ですよ。書斎。
積読で埋まった書斎で、ゆっくりタバコでもふかして、酒が飲みたい・・・
ってか自分用の隠れ家が欲しいって男ならみな思うよな。いや思うはずだ。
ランプとか置いて、でっかい書斎机置いて、落ち着いた色合いのソファとか置いて、
誰にも干渉されないそんな場所を作るんだ!!
この目標は現在着実に実家の離れ(プレハブ)侵攻中。


四つ目はアウトドア。長野といったらアウトドア。アウトドアといったら長野。
これは密かな目標。親父の奴が実は一通りは揃ってるのですぐに実行可能。
まぁそんなわけで今ダッチオーブンが非常に欲しい。密かにオークションで検索中。


とりあえず思いつくままに今の所はこの位。

正直な所実家に帰ると、今みたく気楽に旅に出るってわけにはいかないんだ。。
今まで旅することで日常を喚起していた部分があるのだけれど、
インフラ的にそれは無理なので、何か別の非日常でそれを補なう必要があると思う。
なのである程度考えておかないとならないという所存です。
さて、長野帰ったら何しよっかなぁ。(0゚・∀・) + テカテカ

閑話休題
densya


ちょっとばかり、思ったことを。
あまり詳しくは書くつもりはないけどね。ごめん。
もし事実なら、その人の胸はどのように潰れたんだろうって思った。
そしてその軋み潰れる音は自分にとっての福音だと思った。
もっともそういう自分は残酷で非情なのだろうな。かなり終わってる。
自己嫌悪のループ&ループ。どうせ、また自棄酒や!(苦笑)

今ももしその場所にいるのならば、それはいばらの道なのではないのかいと言いたい。
もっとも前を見据えて歩いてるのならばgood、それが正しい答え。
はい。余計なお世話さ。'`ィ'`ィ(´∀`;ワカッテマスヨ

三つ目の選択肢はやはりいけてない。自戒でもあるが。



昨日同期と話したときに、シーパラに一人で行く位なら、
誰か誘って一緒に行けよと言われたわけです。
そして最後にいい思い出を作って田舎に帰れと。ほっとけ!!
そもそもにおいて誘うべき相手がいねーんだよヽ(`Д´)ノウワーン
てか、誘えるんなら誘ってるっての。・゚・(ノД`)
つーわけで一人で行きますよ。えぇ。しょっぱくしょっぱく思い出作り。結構結構。
やっぱ自棄酒や!!!

てなわけで砂丘で永遠に閑話休題

sakyu
2007.11.30.Fri
賭け
つまんないことを賭けた。

でもその賭けは見事に負け。

負けでちょっとホッとしたのも事実で、
それはまだちょっと熱があるんだけど胸にしまいました。
そのうち乾涸びてカラカラ音のする、石ころのような物になるのを待つとします。
石の色は何色か。まぁまた将来見てみますよ。




私事ですが遠くない内にココとmixiからいなくなろうかと思います。
今の自分には、ほとんど伝えたい事がありません。
皆様今までお見苦しい文章をつらつらと書き連ね失礼しました。
ごめんなさい。

自分は人知れずどこかにふっと消えますよ。

ではまたどこかで。

さよなら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。