上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラフを使って考えてみるとマスコミが隠している欺瞞が、
そう往々にして分かっちゃんだな。
l2g4.gif

このグラフは戦後の少年犯罪の増減についての統計ですが、
さてどうでしょうか。マスコミは嘘つきですね。
まあこのグラフを見ると分かる事は、
少なくとも現在は少年犯罪が急増しているわけではないということ。
ピークは戦後の混乱期であり、食べ物に困窮した時期は、
強盗が、食べ物は比較的満足したら次は強姦とまあそんなですかね。
ちなみに最近強盗が増えているのは、
97年に法改正が行われまあ色々あったようで実情はほぼ差はないのだそうな。
気になるのでしたらお調べの程を。
今有害図書が与える影響がどうのこうのだ、児童ポルノがどうのこだと、
まあ少年に与える影響を声高に叫ぶ方々がいらっしゃいますが、
ヘアヌード写真集もアダルトビデオもなかった時代のほうが、
少年は性犯罪に走りやすかったという事実が読み取れるんですよね。
んで最近はほぼ変化無しと。まあそんなです。

l2g2.gif

殺人事件にのみ区切ってみれば更に顕著じゃないでしょうか。
本当に凶悪な事件は増えているのでしょうか。
昔々に殺人を疑似体験できるような、感化させうる様な、
ゲームや映像があったのでしょうか。
ウン。軽く意味不明です。

l2g3.gif

人口的な反証も考えてみたのですが、どうもそれほど変化は無いようですね。

ちなみに一番危険な世代というのは今年満63歳を迎えた皆様の世代でございます。
なので当時食べられていたクジラ肉や脱脂粉乳は危険なので、
食べない方が賢明なのかもしれませんw
当然当時流されていた映画も本も危険ですw
馬鹿馬鹿しい・・・(゜m゜*)プッ
今ゲームやファストフードの危険性を唱える人々へのアンチテーゼです。

残念でした。

なんでこんな事を書いたのか。
それは今の子供がかわいそうだなと思ったからです。
過保護すぎる親というのも分かりますが、
そんなに過保護すぎるとコドモはマトモに育たないヨォと
エセ管理人は思うためです。

尤も根源的に悪いのはマスコミです。
嘘ばかりですから。

無害な親を無為に恐怖心を煽る事に何の意味があるのかと、
結局何がやりたいんだと怒りを覚えるからです。

情報は氾濫しています。
だからこそ一方的でカタワなマスコミを信頼するのは
何時に比べて凶悪化しているのか分からない少年たちよりずっと危険です。

はい。
以上です。
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://sophy215a.blog41.fc2.com/tb.php/177-4147927b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。