FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15日正午けたたましいサイレンの音と共に、
エセ管理人はささやかながら祈りを捧げました。

愛する人が住む、愛するふるさとがある、祖国の為に、
エセ管理人と歳を変わらずして戦禍に巻き込まれ、
命を落とした多くの先人の上に今の安穏たる平和があることを感じ、
徒に命を落とされた人々に対して、エセ管理人は、
命を落とされた人々の分まで感謝し生きなければならないと感じました。

だから祈りました。
安らかに癒されて欲しいと願い。

小難しい事は良く分かりませんが、
靖国問題が色々問題になっていますね。
ただ亡くなった方々は当時も今も政治に翻弄される形です。
死人に口無しという事でしょうか。酷いです。

先祖へのささやかな祈りの日を、
(年に一日くらいそういう日があってもいいと思う。)
政治的利害(マスメディア)で乱されるのは不愉快です。

それは卑しいです。

日本人として。
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://sophy215a.blog41.fc2.com/tb.php/188-a72684f3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。