FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12.14.Thu
HURRY MARY GO ROUND
何処か 彼方を目指し 過ぎた 記憶足蹴に
悲しい訳じゃなく でも嬉しくもない

束の間に意味など 知り得る術も無く

ただ 鮮やかさだけ 昨日に駆け抜けた

まるで 回るmerry-go-round
痛み 忘れ巡り行く まだ たどり着く場所
見当たらず進む

ただ 例えれば
実る果実の 芳しく眩い香りも 
ひとつ季節彩り そっと枯れ落ちたとて

蔦は絡まり 身は朽ち果てて 思い出の欠片土に帰り
また花となるでしょう
Like a Merry-Go-Round & Round

また春に会いましょう


hide/ HURRY GO ROUND

20061214014351.jpg



なつかしい曲の部類に入ると思う。。。

二度目の高一の時にしょっちゅうカラオケで歌ってたのと同時に、
そのころ初めてお付き合いした子が好きだった曲、、、
愚かで、無知で、・・・でもその分純粋だった頃。
出来れば思い出したくない過去ではあるわな(苦笑)


今更だけどこの曲が現実味を帯びるのは何故なのかな。

老いか・・・?(苦笑)

人はどうも記憶が蓄積した記憶の集合体であるという、大崎善生理論は
間違ってはいないのだろうな。しょせんオイラも記憶の素地か。

儚く散るが故にも 今を待たずに
回れ HURRY MERRY GO ROUND 生き溺れても
また春に会いましょう春に会いましょう・・・・

Hideさんアンタは偉大だよ。
死んでなお骨を残したのだからさ。

おいらに淡い痛みを残したんだからさ。
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://sophy215a.blog41.fc2.com/tb.php/234-33cd4b9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。