上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.24.Sun
6月のクローバー
遠くない昔それれはそれはもう、自分は幼かったからね、
グルグルと目を背けたいモノが塒を巻いていたと思うんだ。
特に最初の一年間はもう本当にどうしようもなくてね、
激しく腐っていたからね、その純粋さゆえに激しく激しくね、
その自分の気持ちを咀嚼して嚥下することが出来るまで、
多くの時間とエネルギーを使ってしまったよ。

20070624005254.jpg





でもねその時間は多くの事を、教えてくれたのもまた事実ではあるよ。

結果としてこれで良かったんだと思う。
だから今はねそんなには色々な事に揺らがなくなった。

お陰さまでイイ面もワルイ面も含めて年を重ねられたからね。

まぁね。

DSC01465.jpg


近しい話し。

大学四年って焦燥感はやっぱあるよね。
今やっとかずに、いつやるんだってさ。

本当のことはどうなるか分からないんだけど、
でもそれは明日雨になりそうかそうかってのが、
前の日の湿度でなんとなく分かるように、
その次の日の朝の湿った空気を感じた時にやっぱりかって思って、
軽くうんざりした気分になるようにさ。

皆本能的にそういうものを感じているのかなって最近思うんだ。

手当たり次第面白そうなと事をやってね、
ご飯食べたり、遊んだり、恋してみたり、なんなりかんなり。
もっともやってみると意外とキラキラしなかったりして、
オレンジデイズと違ってまぁ現実ってのはこんなもんだよねって、
軽く失望するんだけど、それさえも妥協しちゃってね。

そんな自分に失望して、でも妥協したりしてね、
結局堂々巡りなんだけど、それでも、

遠くない将来にこんな今がちゃんとキラキラするんだって、
どっかで分かっているからね、今は一先ずジタバタしてます。

まぁね。

kamome2005-01.jpg


過去は美化されてくみたいで、
その中でしか人は生きることが出来なくなってゆくのだと
漠然と感じているからね、だから。だからね。

今は何も知らない振りをして過ごす甘く憂鬱な日々です。
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://sophy215a.blog41.fc2.com/tb.php/247-3e470a6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。